「腸腰筋症候群へのアプローチ」セミナー開催報告

平成29年4月9日 鶴田昇先生の「腸腰筋症候群へのアプローチ」セミナーを開催しました。今回は申込みを非常に多くいただいた為、五反田TOCビル13F 1号会議室で実施しました。

講師の鶴田昇先生から、今までの6,500件以上の症例から学ばれたことの真実を伝えたいという思いと、「つるた療法」についてのご説明がありました。そして、実技の時間を長く設定していただき「つるた療法」の手当を教えていただきました。

実技では受講者の方々からの質問に答え、先生からも積極的に声をかけていただきとても活気ある講習会でした。

Image-11-1.jpgImage-1.jpgImage-2.jpg

【 柔整鍼灸臨床研究会のお問合せ 】

全国柔整鍼灸協同組合 東京事務所

東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル8F

TEL03-5745-9030

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、toshinkyoが2017年4月17日 11:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「◆柔整鍼灸臨床研究会のお知らせ◆」です。

次のブログ記事は「柔整鍼灸臨床研究会 7月開催のお知らせ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。