2012年3月アーカイブ

先月、東鍼協ブログを一部ですがリニューアルしました。が、ご覧頂いて
おりますでしょうか?また、皆様の感想は如何でしょうか?

今、急速に利用者を増やしている「スマートフォン」。その中でも、
Androidの雄SAMSUNG商品はすごく売れているそうです。
実は、私もSAMSUNG GALAXY S Ⅱ LTEのユーザー。
各国で使われ、多種多様なクレームやリクエストを受け、

それに対応して実力を養ったそうですが、それは東鍼協にも
当てはまるかなと思います。

今回のブログの件でも、そうでなくても、会員の皆さんからのご意見が私達の
栄養となり、より良い運営が出来るものと考えております。
皆さんのご意見、お待ちいたしております。

寒さも少し和らぎかけたこの頃ですが、体調崩さずに頑張っている上田です。

2月末に中国に出張行って来ました。今回の目的は「パンダの買付け」!?


なんて事、出来る訳ないですよね(笑)

本当の目的は、以前から製造販売に携わっている、ディスポ鍼「醫鍼」の厚労省が定
めた工場への定期実地調査です。

3年毎に品質管理・製造体制が基準を満たしているか専門機関にて調査されるです。

普段、こんなに緊張するのは「税務署」が来る時くらいなので、緊張でガチガチ。

ところが、工場が用意した書類に目を通し始めた審査員(日本人)から「これだったら
問題なさそうですね。」と一言!!

「始まって間もないのにどうして解るんですか?」と聞いてみました。(私)

(審査員)同様の事を世界各地の工場を検査しているので、書類の管理方法や質問し
     た返答で概ね判断できますよ。

とおっしゃってられました。

一通りの調査を終えて。結果は問題点ゼロの合格!!

中国の工場と聞くと、品質管理に問題あるとか、不良品が出てもごまかす。などマイ
ナスイメージが付きまとうのですが、アメリカに本社を構えるこの会社は品質管理体
制においてはトップクラスのようです。

確かに2年前から、この工場で鍼を製造するようになってから不良品の発生率が0%
に近いのです。その上、鍼尖含めた品質のバラつきが無いとユーザーの先生から聞い
ておりましたので、今回の件で納得できました。
(帰りに430kmで疾走するリニアを10年ぶりに乗車しましたが、久々に恐怖を体験で
きました。 もう2度と乗り・・・。)

ディスポ鍼「醫鍼」は下記サイトで購入できますが、東鍼協でもご注文受けておりま
すので、お気軽にお問い合わせください。
(サンプルも気兼ねなくお申し付けください。)

http://www.therapy.co.jp/pro/detail.php?code=01080100000501

 

RIMG04041.JPG

 

RIMG04091.JPG

 

RIMG04101.JPG

 

事務局 上田

 

 

あれから1年

| コメント(0) | トラックバック(0)

東日本大震災から1年が経ちました。
1年前のあの日あの時間、前の職場に勤めていたわたしは
3月の1番忙しい時期で、黙々と事務作業をこなしていました。

最初、少しの揺れを感じましたが、東京では
震度3程度の地震はたまに起こっていることだったので、
課内の誰もがあまり気にせず、自分の作業を進めていました。

それが、だんだんと揺れがひどくなり、蛍光灯が揺れだし
キャビネットがカタカタと音をたて始めました。
そして、ついにこれまでの人生では経験したことがないほどの
大きな揺れを感じ、これはただごとじゃない!と
課内のほとんどの人が外に非難しました。
わたしの職場は1階にあったのに、あの大きな揺れだったので
新宿にあるような高層ビル内にいた人たちは
どれほどの恐怖だったかと思います。

その後、職場では全員が早退するようにということで
徒歩で帰宅することになりましたが、その当時は
職場から自宅まで、3km程の距離しかなかった為、
初めての道でも、40分程度で帰宅することができました。

あの時に思ったことは、避難をする時には
とっさにでも上着を羽織ること、靴を履くこと、
そして何より落ち着くことが大切だということです。
立っていられない程地面が横揺れすると、
本当に脚が震えて、心臓がドキドキします((゚Д゚;))!!
1年に1度行なっていた避難訓練も、ある程度は
役立っていたと思います。

あれから1年が経ち、懐中電灯や乾電池の準備はバッチリ。
節電も毎月心掛けていたら、だいたい毎月20%は削減できています。
またいつ大きな地震がやってくるかわからないので、
常に心の準備はしておこうと思います。
大事なテレビの固定も忘れずに。。。
(↑あの時は、買ったばかりのテレビのことが1番気がかりでした)

(久永)

花粉症

| コメント(0) | トラックバック(0)

3月になってもまだまだ寒い日もありますが三寒四温で

春らしい日も増えてきました。

春らしいといえば先日より、花粉症の症状がでてきています。

朝から、鼻水が止まらず鼻にティシュを詰めてマスクをしてすごしました。

今年は非常に花粉が飛んだ昨年よりもずっと少ない花粉量とのことですが

去年と余り変わらず症状がでています。

今は、薬を服用して症状を緩和していますが、免疫力を高めるに

べにふうき緑茶(花粉症に良いと話を聞いたので)を飲んでみようかな

とか思ったりもしています。あと鍼灸施術も受けたりとかもあるのかな。

暖かくなるのは良いけれど花粉症はつらいですね。

事務局:石川

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。