東京鍼灸マッサージ協同組合

あゆみ

4782149_2.jpg
東京鍼灸マッサージ協同組合は、はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の資格を持つ、地域内で居住または開業している者が発起人となり『相互扶助の精神に基づいて、組合員のために必要な共同事業を行い、組合員の自主的な経済活動を促進して、その経済的基盤を固めるとともに、社会的な地位向上を図る』ことを目的として、平成11年9月、東京都の認可を得て創立されました。

その後、近県からの加入希望者が増えたことに伴い、平成21年5月、厚生労働省関東信越厚生局の認可を得て、対象都県を東京都の他に関東周辺の地域まで拡大いたしました。